スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Savile Row = 背広

 
 

ビジネスマンのスーツといえばセビロというのが定番ですが、このセビロは背広と漢字で表記されているので元来日本語と思われています。

 

しかし、語源由来辞典によりますと、語源には諸説があるそうです。由来の一つが「ロンドンの高級洋服店街“Savile Row”からセビロが売り出されたため」といのがあります。

 

そこでグーグルマップで調べてみたのが上の図です。

ご覧の通りSavile Row街には9軒のテイラーがあることがうかがえます。しかも高級店ばかりです。

地図右側に示されている店舗のサイトを一つ一つクリックすると高級感あふれるサイトが立ち上がります。ロンドンに旅した気分で各店をウィンドウショッピングしてみてはいかがですか。

 

Savile Row以外の由来については語源由来辞典のサイトをみてください。いずれも「なるほど」と納得してしまうものばかりです。

 

ちなみにRowは街路とか狭い通りのことですが、マイクロソフトのエクセルではRowColumnでセルの場所を示します。“8th row in the 2nd columun”は“2つ目の列の8行目”のことです。rowが行番号、columunが列番号です。

 

スポンサーサイト

2012.07.17 | コメント(0) | Trivia (雑学)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

Calendar

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Time Now in New York

Counter

English Dictionary



Ad by Lancers

Mail Form

Your Name:
Your Address:
Title:
Massage:

Quick Response Code

QR

Trackbacks

In-Blog Search

Ads by AdSense

Liveview of the Moon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。