スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

音速を超えて落下した男

 
 

日常生活で「あっ!危ない」と感じたり、スリルを満喫した経験は誰にでもあるでしょう。

歩いているとき躓いて転びそうになる、階段から落っこちそうになる、海岸から海に飛び込んで遊んだなどは、思いあたることがあるはずです。

 

しかし、空から飛び降りる経験をしたことのある人はいないでしょう。しかも、旅客機の飛行高度の三倍の高さからです。

 

旅客機は通常は高くても12,000m41000ft)くらいまでの高度を飛行しています。

その高度の約3倍の高さ39,044.88m(128,100ft)から、オーストリアのパイロットBaumgartner氏は飛び降り記録を創りました。

 

For those keeping score, Baumgartner, according to preliminary data, had an exit altitude of 128,100 ft, a free fall of 4 min 20 seconds. for a distance of 119,846 feet. Baumgartner achieved a maximum velocity of 373 meters per second, 833.9 miles per hour, faster than the speed of sound, or Mach 1.24.

 

落下速語がなんと時速833.9マイル(1,342km)でしたのえ、音速を超えた速度です。

東海道新幹線は最高速度が270キロです。

 

velocity of 373 meters per second、とありますから秒速373メートルで落下したということです。

音速は温度などにも依りますが時速1,225kmと考えられます。1,342kmは確かに音速を超えたスピードです。

 

想像もできない高さと速度です。ビデオを見ながら想像してください。

 

 

スポンサーサイト

2012.10.22 | コメント(0) | Internet (インターネット)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

Calendar

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Time Now in New York

Counter

English Dictionary



Ad by Lancers

Mail Form

Your Name:
Your Address:
Title:
Massage:

Quick Response Code

QR

Trackbacks

In-Blog Search

Ads by AdSense

Liveview of the Moon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。