スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

The Charles Stark Draper Prize

 
 

工学のノーベル賞ともいわれる「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」を金沢工業大学の奥村義久名誉教授が受賞しました。

同賞は米工学アカデミーが89年以来ほぼ毎年贈っていますが、奥村さんは今年の受賞者5人のうちの1人です。

 

自動車電話、携帯電話の基礎をつくった功績が評価されました。日本人研究者では初の受賞です。

 

電信電話公社(現NTT)自動車電話や携帯電話の電波が樹木や建物などから受ける影響を研究、現在の携帯電話基地局の効率的な配置に役立っています。また、自動車電話網を実用化したときに使われた「セルラー方式」と呼ばれる技術開発にも貢献しました。

 

以下は-tradersからの記事です。

 

TOKYO, JAPAN, February 20, 2013 --- Nippon Telegraph and Telephone Corporation (NTT) and NTT DOCOMO, INC. announced today that Dr. Yoshihisa Okumura, a former leader of the mobile radio laboratory at then Nippon Telegraph and Telephone Public Corporation (NTT Public Corporation) and currently professor emeritus at Kanazawa Institute of Technology, became the first Japanese individual to win the 2013 Charles Stark Draper Prize for pioneering contributions to the world's first cellular telephone networks, systems and standards.

 

The Charles Stark Draper Prize, often referred to as the Nobel Prize of engineering, has been awarded for outstanding achievements in engineering since 1989. Along with Dr. Okumura, four others were awarded for contributions to the development of cellular telephony this year. They received their awards in a ceremony at Union Station in Washington, D.C. on February 19, 2013 (U.S time).

 

スポンサーサイト

2013.02.22 | コメント(0) | Internet (インターネット)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

Calendar

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Time Now in New York

Counter

English Dictionary



Ad by Lancers

Mail Form

Your Name:
Your Address:
Title:
Massage:

Quick Response Code

QR

Trackbacks

In-Blog Search

Ads by AdSense

Liveview of the Moon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。