スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

紛失物を携帯機器で探すアプリ

 
 

Sticknfind Technologiesの記事です。“An Amazing App”のタイトルで紛失物を探しだす方法が記されています。

 

商品名は、「スティック・ン・ファインド」(Stick-N-Find)

iPhone 4S、アンドロイド、iPad 4など、ブルトゥ-4.0を備えた携帯電話やタブレットと、直径2.7の丸いスティッカーからなっています。

 

「スティック・ン・ファインド」のアプリをダウウンロードし、スティックを貼った物の名前(携帯、猫、鍵など)をアプリに入力します。

何かをなくした時には、アプリ上のモノのアイコンをクリックします。画面上には距離を示す三角形のデザインが表れ、それを見ながらなくしたと思われる場所付近を歩いて探すという方法です。

 

「スティッカーの横に付いているライトを点滅させたり、発信音をだしたりすることもできる。」そうです。

ただし、このレーダは距離は判断できますが、方向は示してくれないようですから○印があるあたりを歩き回って正確な場所を判断するしかないようです。

 

You can tap the Sticker on the radar screen and decide if you would like it to Buzz, Flash the lights or do both.

 

Of course, because we don't really know direction, the radar Screen can only be used to approximate the distance of the Stick-N-Find to your phone, but not direction.

 

So once you have located on the Radar Screen a Sticker you would like to find, you start walking in a specific direction, and see if it gets closer or farther.

 

現在、注文が殺到しており「発送まで2~3週間かかる」そうです。携帯機器が普及している日本にも今年中に進出したい、とスティック・ン・ファインド社のジミー・バッカイム最高経営責任者は言っています。

 

スポンサーサイト

2013.04.04 | コメント(0) | Internet (インターネット)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

Calendar

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Time Now in New York

Counter

English Dictionary



Ad by Lancers

Mail Form

Your Name:
Your Address:
Title:
Massage:

Quick Response Code

QR

Trackbacks

In-Blog Search

Ads by AdSense

Liveview of the Moon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。